スパリブ 評判

二日酔いが酷くならないようにスパリブを利用しています

 

お酒がまったく駄目だった私も、仕事嬢のお付き合いを重ねていくうちに随分と鍛えられました。

 

 

しかし、どうしても鍛えられないといいますか、慣れない点があります。

 

 

それはお酒を飲んだ翌日に確実に起きる二日酔いの症状です。

 

 

これだけは慣れることはできず、そもそも体質ということなのでしょう。

 

 

そう諦めて飲み続けてきましたが、翌日の仕事で失敗をしてしまったり、集中力が続かずに仕事が捗らないというケースが増えてきて、何とかしなければと思いました。

 

 

お酒の席を断るわけにはいかない、そうなると体に及ぼす影響を緩和するしかないと考えました。

 

 

そこで使ってみることにしたのが、スパリブです。

 

 

飲むタイミングはいつでもいいそうなのですが、私はお酒の前に飲むことにしました。

 

 

なぜ飲む前としたのかは、スパリブがどのような形で体をケアしてくれるのか、その説明を読んだからです。

 

 

摂取したお酒は、肝臓で一旦は有害物質となり、その後無害な物質となって排出されていくそうです。

 

 

つまりアルコールの処理能力が遅いと、それだけ有害物質が体内に留まってしまうことになります。

 

 

この代謝をサポートするのがスパリブということなので、それならば、お酒の前に飲むのがベストだという判断をしました。

 

 

ちなみに、これを飲むようになった今でも、時折は二日酔いの症状が出ることがあります。

 

 

しかし程度としては軽いもので、翌日の仕事に悪影響を及ぼすまでではありません。

 

>>スパリブ(SUPALIV)公式サイトはこちらから<<